2019年6月19日

引越しの片付けを楽にするコツとは?断捨離のススメ

引越し前にどれだけ断捨離できるかがカギ

いざ引越しが決まり、段ボール箱に荷物を詰める段階になった時、持ち物のあまりの多さに途方に暮れてしまう人は少なくありません。引越し先で全ての荷物を段ボール箱から出して片付けるという作業も、考えただけでうんざりしますよね。そこで引越しの機会を利用し、使っていないものを思い切って断捨離してはいかがでしょう。今持っているものが、引越し先の部屋に合うとは限りません。場合によっては、新しい部屋に合わせて買い直さなければいけないものもあるでしょう。引越し前にいらないものをできるだけ処分しておくと、引越し先での片付けが楽になります。

場所を取っているだけのものや、いつか使うかもしれないと置いてあるものは、今後使うことはまずないと言えます。絶対に必要なものなら、今使っているはずだからです。この一年、袖を通さなかった洋服も処分できます。一年の四季を経験しながら着なかったものは、これからも着る可能性は低いでしょう。洋服だけでなく家具や家電など、きれいなものはリサイクルショップに持っていけば、ちょっとしたお小遣いになります。

引越し後の片付けは頑張りすぎないこと

引越し前にある程度いらないものが処分できていれば、引越し後は荷物を収納していくだけです。しかし片付けは一度にやろうとすると、疲れて面倒になってしまいがち。掃除も同時に行うならなおさらです。生活にすぐ必要なものを出しながら、今日はキッチンとトイレ、明日はリビングといった具合に、優先順位の高い場所から片付けを進めていきましょう。きれいに片付いた場所が増えてくると、片付けを続けていく励みになります。頑張りすぎず、達成感を味わいながら少しずつやるのが、片付けを楽にするコツです。

不用品の回収業者は、信頼出来る所にお願いする事が大切です。廃棄物回収や処分は、各都道府県から許可を受けている業者を選んでおくと安心して使えるでしょう。