2019年7月17日

最近よく耳にするeラーニングってなに!?

まずはeラーニングを知ろう

最近よく耳にするようになったeラーニング。わかるようなわからないような、そんな印象をお持ちではないでしょうか。いったい何なのかというと、電子機器を使った学習方法の一つです。昔のように人対人で対面授業をするのではなく、インターネットやDVD、テレビ放送などを利用して学習する方法をまとめてeラーニングと呼びます。最近では主流となりつつある学習方法の一つです。一言でeラーニングとはいっても、種類は様々なものに分かれています。インターネット一つとってみても、webカメラを使ってリアルタイムで学習を行う方法や、事前にwebビデオを撮影してその動画を見て学習する方法があり、それぞれにメリットとデメリットが存在します。

eラーニングのメリット・デメリット

eラーニングのメリットとして、一番大きなものは効率性です。対面学習だと同じ事を何度も説明しなくてはいけませんが、eラーニングだと一度の説明で何十人、何百人の相手に伝えることができます。またその日の体調などに左右されることなく、すべての相手に同じ内容で授業を行えることも大きなメリットと言えます。反対にデメリットとして、やる気がなくなってしまえばただ見ているだけになってしまうこと、わからないことがあってもその場では質問ができないこと、生徒同士での話し合いなどが行えないこともデメリットと言えます。

eラーニングをうまく利用して学習しよう

なんでもそうですが、メリットとデメリットをよく理解して、自分に合ったものを取り入れて学習するとよいと思います。そういった意味ではeラーニングは使い方次第でとても便利な学習方法になります。自分自身で実際に試し、eラーニングを上手に活用してもらえればと思います。

優秀な派遣社員を確保するには派遣のeラーニングで教育することが重要になります。遠方の社員でもプログラムに沿って教育できます。